マッチング型の結婚相談所のメリット

マッチング型の結婚相談所のメリットは機械的に相手を見つけることのできる大手結婚相談所の中にあるサービス。自宅に居ながらにして自分で相手を探すことができますので、どこでも婚活ができるのはメリットです。

結婚相談所でのお相手を紹介する方法ですが、大きく分けると仲介型とマッチング型があります。仲介型はコンサルタントがお相手を見つけてくれ、紹介をするものです。大きな組織よりは中小の組織や地域密着型の結婚相談所では、仲介型です。その他は、マッチング型になります。

マッチング型とは?

日本結婚相談所連盟のように、登録者数が5万人を超えていて、毎日新規の参加者が入会しているような場所では、コンサルタントがいちいち人数を把握することが出来ませんので、自分で条件を入れていき検索をして探すというのが理に適っています。

合わせて仲介型をおこなっている結婚相談所ならば、コンサルタントが地域に住んでいる異性を紹介してくれますので、出会える確率が2倍以上になります。

また、ネットなどがあれば日本全国どこからでもアクセスをすることが出来るのも、マッチング型のメリットです。ネット上にすべてのデータがありますので、いちいち結婚相談所へ出向かずに自宅のパソコンやスマホなどでお相手探しができます。

つまり、忙しい人などには仲介型よりもマッチング型の方にメリットはあるのです。忙しいのに、結婚相談所へ足を運んでくださいと言われましても、無理です。もちろんコンサルタントからお悩み相談のサービスを受けることができます。

婚活サイトのように、一人で迷ってしまいがちな婚活の悩みを相談することが出来ずに、婚活を諦めるということになりえないのです。

ページの先頭へ