結婚相談所の特徴

テレビや雑誌などで結婚相談所が紹介されることが多くなっていますが、ここは出会いを求める男女が結婚をサポートしてもらうための場所となっています。現在ではたくさんの結婚相談所がありますが、どこを利用すればいいのか迷ってしまうという人も少なくありません。

手厚いサービス

そこで一つの目安となるのがテレビや雑誌などで紹介されているところです。ここは資本力があり宣伝されていると言うことで知名度が高く、人気が高くなっているからです。毎日の生活の中で目にすることが多くなっています。立地している場所も各都市の中心部にあるということで、オフィスビルの1階部分が店舗になっているというのも珍しくありません。

スタッフの数も充実しており、手厚いサービスを受けることができます。会員が活動することができる範囲に関しては、所属している団体の中だけで行われるようになっています。したがってこの会社以外の結婚相談所の紹介やお見合いのやりとりに関しては基本的に行われないようになっています。

料金について

大手の相談所にはいくつかの特徴がありますが、その大きなものとして何人の人とでも同時進行ができるという点です。これは実際に交際している相手に伝えなければいけないと言うこともありません。気になる活動費用に関してですが、代表的な活動プランは先行投資型となっています。

これはその名前の通り最初に活動費などを用意する形となっています。1年間や2年間といった期間の入会金や登録料や月会費、成婚料などを含めた活動費を最初に用意します。その相場は約40万円となっています。料金の支払いに関しては基本的に一括払いとなっています。現金だけではなくクレジットカードで支払いをすることもできます。

支払い方法

最近の傾向としては、入会金の一括納入が難しいという人もいるので、このような人のために初期費用を15万円から20万円程度に抑え、月会費を1万5000円から2万円というような会費制を採用しているところも多くなっています。この場合も同じように年間の活動費用が30万円から40万円となっています。

したがって先に支払いを行うのか毎月支払うかの違いとなります。これは毎日の家計と相談して選ぶようにします。期間の途中で成婚をして退会をするという場合がありますが、このときは各会社で決められている規程に基づいて返金されるようになっています。

データマッチング型が多い

大手の結婚相談所の活動内容に関しては、基本的にコンピューターを使ったデータマッチングとなっています。ここでデータのやりとりを行って自分で申し込みアプローチを行っていくようになっています。このほかにはイベントやパーティーが開催されることもあります。これらは無料で参加することができます。

ページの先頭へ